サクラみそ食品 公式ホームページ official website :  発酵あんこ試作!

発酵あんこ試作!

2021-07-21

みなさんこんにちは!

サクラみそ食品開発部の緒方です。

今回は【乾燥米麹】と小豆で作る『発酵あんこ』を紹介したいと思います。

テレビ等で紹介されて2021年のヒット商品候補にあがっていたので作ってみました。

ちなみに【発酵あんこ】とは、小豆のデンプンを麹が作り出す[酵素]によって分解させ、糖に変えてしまうことで甘味を引き出したものです。通常、あんこには砂糖を入れ甘味を加えるのですが、この【発酵あんこ】は砂糖を使わなくても甘くなるのです。砂糖を使わないのでカロリーや糖質が抑えられ、自然の甘みでカラダに良いと言われ注目されています。

作るには甘酒と同じで保温容器が必要になりますが、誰でも簡単に出来るので是非おススメです!

「作り方」

やわらかく煮た小豆 500g

乾燥米麹 350g

お湯(冷まし湯) 150cc

①小豆を2~3回水洗いし、軽く茹でてアクを取ります。それから水を足しながら柔らかくなるまで煮ていきます。

②茹でた小豆の温度を60℃くらいまで冷まします。

③茹でた小豆に乾燥米麹とお湯を入れよくかき混ぜます。

④保温容器で55℃を目安に保温し、2時間に1回くらいかき混ぜながら8時間程度キープすると出来上がります。

※③で混ぜ合わせた時に60℃を超えないようにしないと[酵素]が壊れ、分解が進まない(甘味が出ない)ので60℃以下まで速やかに冷やしてください。

時間はかかりますがこれだけで自然な甘味の【発酵あんこ】の出来上がりです!

画像ではあまり美味しそうに見えませんが(^_^;)

甘さは通常のあんこより7~8割程度といったところだと思います。甘すぎないので食

べやすいです。

パンにのせて小倉トーストにしても良いし、ぜんざい風にしても美味しいです。

保存は容器に入れ密封して冷蔵庫で1週間程度です。

麹の栄養素がたっぷり詰まった【発酵あんこ】、ぜひ1度試してみてください。

 

 

 

 

ページ上部へ