サクラみそ食品 公式ホームページ official website :  2019 :  5月

5月, 2019年

うどん店がサクラの天ぷらを選ぶ理由

2019-05-23

こんにちは!

以前の投稿でサクラみその天ぷらの事を少し紹介させて頂きましたが、実はサクラみその天ぷらは、スーパー等の小売店だけでなく、うどん店でも採用されています。

採用後、どんなメリットがあったか、うどん店の店長さんの声を今回紹介させて頂きます。

メリット1 人件費が削減された

通常うどん店で天ぷらうどんを出すときは、注文の度に具材に衣を付けフライをしているが、サクラみその天ぷらを採用後は、その作業が不要になり、人件費にかかる費用の削減された。

メリット2 調理が簡単で早く、売り上げもアップ

衣を付けて、フライする必要が無いので、より早くお客様にうどんの提供が可能になりました。混雑する時間はお客様の回転が重要となり、採用後は売り上げもアップしました。

メリット3 廃棄によるロスが削減された

天ぷらの具材は日持ちがしない生ものが多く、余った具材は店舗で廃棄していたが、サクラみその天ぷらは賞味期限が長い為、店舗で廃棄する事がほとんど無くなった。

サクラみそのホームページより、無料で天ぷらのサンプルをお送りしています。

サンプルご希望のお客様は下記URLより、お申込みお願いします。

http://sakuramiso.co.jp/form_sp/

今回は、サクラみその天ぷらの意外な使われ方をご紹介しました。

皆さんも是非ご家庭で作ったうどんでサクラみその天ぷらを試してみてはいかがですか。

 

 

 





サクラみそ食品の甘酒の美味しい秘密

2019-05-15

こんにちは!

今日はサクラみそ食品の甘酒の秘密についてお話ししたいと思います。数年前から空前の甘酒ブームで各メーカーから様々なタイプの甘酒が販売されています。酒屋さんが造った酒粕からできた甘酒や、味噌屋さんが味噌用の米麹から造ったものもあり、また雑穀屋さんが赤米黒米等から造ったものまでバリエーションも豊富になってきています。また味付けもフルーツや生姜、豆乳や乳酸菌入り等、お店で選ぶ方も大変なほどに!そんな中でサクラみそが造った甘酒はどんな特徴があるのかについてお客様から聞かれることがよくあります。

 

・全麹であること

一般的な甘酒は米麹に米(※掛け米)を足して造ります。しかし、サクラみその甘酒には掛け米を使わず、全て米麹を使います!※掛け米とは蒸した米を冷やして麹菌をつけない状態のお米です。その為、麹菌由来の栄養素も豊富で、また米麹の香りもほんのりと感じることができます。

 

 

・麹菌に特徴が

甘酒の味の決め手は米麹の出来と麹菌の種類によるものです。麹の出来が良くないといけないのは言わずもがなですが、麹菌の種類は各メーカー様々で試行錯誤の末決定したものだと思います。種類が違うと麹菌が作り出す酵素のバランスも違う為、甘味・旨味等の違いが生まれます。サクラみその麹菌により出来上がった米麹はそのバランスが絶妙で某大手取引先様より太鼓判を頂きました!

・厳選された国産米を使用

米麹に使うお米もこだわっており、可能な限り地元福岡県産のものを使用しています。なので安心安全!

 

さらに、サクラみそでは甘酒の製造時には全社員で試飲し、味を確かめています。少しでも味がおかしければ出荷を止め、原因を追求し対策をとっています。

 

こういったこだわりをもって造った『サクラみそ 全麹甘酒』。無添加、無加糖、ノンアルコールでお子様からお年を召した方まで安心して美味しくお召し上がりいただけます!

是非、本物の甘酒をお楽しみください!





ページ上部へ